高松在住の私の包茎治療は亀頭増大術。

私は仮性包茎を悩んでいます。
それも、包茎というよりも亀頭の形が悪いのです。
亀頭のカリの部分がなくてロケットのような形をしています。
結果的に包皮も引っかかりがなくて、普段は皮をかぶった状態になってしまうのです。
セックスに関しては全く問題がなかったのですが、意を決して高松市にあるクリニックに相談に行きました。
相談だけなら無料なのです。
そこで、先生に診てもらって、診断してもらいました。
やはり包茎は包茎で、包皮は切らなければならない、合わせて亀頭増大術もやればかっこいい陰茎になると言われました。
それはそれで納得したのですが、その費用が今すぐ捻出することができませんでした。
そこで、夏のボーナスと若干カードローンの借り入れで用意することにして、手術は7月の末にすることに決まりました。
包茎治療をした後も亀頭増大術のほうで何回か通わなくてはなりません。
そして今はその結果に満足しています。
これであれば友達からも、手術をしたことを冷やかされるかもしれませんが、形については冷やかすことはできないでしょう。

WordPress Themes