治療を考えている方へ

高松で包茎治療を考えている方は、なるべく若いうちに治療をしてください。
免疫力が低下する中高年になると、包茎由来の感染症にかかりやすくなります。
包皮をむいて恥垢を洗浄できる方ならば心配いりませんが、包皮を自分でむけない状態の方は危険です。
若いころは免疫力が高いので、感染症にかかるリスクは低いです。
しかし、年齢を重ねてくるにつれて免疫力が低下してくると、恥垢が原因となる包皮炎などの感染症にかかりやすくなります。
現在の包茎治療は、昔のような痛みはありません。
昔は痛みを我慢して治療を受けていたため、なかなか手術に踏み切れない人がいましたが、現在は痛みが非常に弱くなっており、「無痛手術」を宣言しているクリニックもあるほどです。
包茎が治ると、日常生活が非常に快適になります。
ペニスに感じていた痛み・かゆみ・湿疹なども解消されます。
恥垢の臭いも消えるため、パートナーに対しても負い目を感じることがなくなります。

WordPress Themes